ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 企業誘致 > 株式会社ナベルと進出協定を締結しました

株式会社ナベルと進出協定を締結しました

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年5月20日更新

5月11日(水曜日)、紙・布プラスチック製各種蛇腹製品を生産する株式会社ナベル(本社:三重県)が長門市内に新工場を設置することに伴い、山口県(商工労働部企業立地統括監 縄田浩之氏)立会いのもと、進出協定を締結しました。

江原市長は、「市では第一次産業から第三次産業まで幅広い企業誘致に取り組んでおり、市の雇用拡大、地域の活性化につながることを期待しています。」とあいさつしました。

また、株式会社ナベル代表取締役社長・永井規夫さんが、「潜在的な能力として、女性、高齢者の力は日本に残っているポテンシャルのある労働力だと捉えています。私たちの求めている人材がどこにいるか、適地を探していたところに長門市から提案をいただきました。他にもいくつかの候補地があった中で、長門市を選ばさせて頂きましたが、最適だと確信しています。山口県の人たちの心根の素直さと、ものづくりに対する情熱は、素晴らしいと考えています。人づくりをしていく会社としてお世話になれたらと思いますので、今後もご支援のほどよろしくお願いします。」と述べられました。

協定締結画像 協定締結画像(出席者全員)

株式会社ナベル山口工場長門サテライトの操業開始は、5月下旬の予定で、雇用従業員は20人を予定しています。

 

進出企業概要

 

会社名株式会社 ナベル
代表者代表取締役 永井 規夫
本社所在地三重県伊賀市ゆめが丘7丁目2番地3
創立昭和63年10月13日
資本金5,000万円
従業員数212人
事業所本社・三重工場(三重県伊賀市)
山口工場・山口営業所(山口県阿武郡阿武町)
ナベルUSA(アメリカ ノースカロライナ州)
ナベル中国(中国江蘇省丹陽市)
台湾駐在員事務所(台湾台北市)
セイヤンナベル(韓国蔚山市 合弁会社)
生産品目紙・布・プラスチック製各種蛇腹製品(光学機器、工作機械、医療機器、マテハン機器、精密機械等用)

 

 

新工場設置計画の概要

ナベル新工場画像

株式会社ナベル 山口工場 長門サテライトの概要

事業内容工業用ジャバラの生産
所在地長門市西深川3242番地1
敷地面積1,060平米
建物面積295平米
操業開始予定2022年5月下旬
売上予定当初1億円、3年後2億円を予定
雇用従業員数20人

 

ハローワーク求人情報

現在、株式会社ナベルでは、山口工場長門サテライトの5月下旬からの操業開始にあたり、一緒に働く社員を募集されています。以下のハローワーク求人情報からご確認いただけます。

正社員求人情報<外部リンク>

パート求人情報<外部リンク>

ハローワーク長門(萩公共職業安定所長門分室)Tel:0837-22-8609