ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 産業戦略課 > 「料理王国100選2020」に長門ゆずきちポン酢と長門ゆずきちが認定

「料理王国100選2020」に長門ゆずきちポン酢と長門ゆずきちが認定

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月6日更新

月刊誌「料理王国」が開催した食の逸品コンクール「料理王国100 選2020」において、ながと物産合同会社が応募した「長門ゆずきちポン酢」と「長門ゆずきち」の2 品が100 選に認定され、本日発売の2020 年1 月号に掲載されました。

「長門ゆずきちポン酢」は、現在、道の駅センザキッチンなどで販売していますが、今後は、料理王国のグループ会社が運営するウェブサイトでも、通信販売が開始される予定です。

 

食の逸品コンクール「料理王国100 選」とは

料理専門の月刊誌「料理王国」(刊行:株式会社CUISINE KINGDAM(キュイジーヌキングダム)が開催するコンクール。今回が10 回目で、国内外から集まった食のアイテムを6 つの部門に分けて審査。品評員は料理界のトップシェフや敏腕バイヤーなど、食の分野で活躍する23 人。プロの厳しい目と舌で厳選された日本を代表する食の逸品がそろう。月刊誌「料理王国」の読者層は、飲食業界従事者60%、一般の食通・富裕層が40%。

 

長門ゆずきちポン酢

長門ゆずきちポン酢

料理王国100選2020紹介ページ<外部リンク>

 

長門ゆずきち

長門ゆずきち

料理王国100選2020紹介ページ<外部リンク>