ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第21回油谷湾シーカヤックフェスティバル

第21回油谷湾シーカヤックフェスティバル

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月9日更新
快晴のもと、一斉に油谷湾に漕ぎ出す参加者ら

快晴のもと、一斉に油谷湾に漕ぎ出す参加者ら
開会式での選手宣誓
参加者全員で記念撮影

 10月9日(月曜日)、第21回油谷湾シーカヤックフェスティバルが開催され、県内外からシーカヤック愛好者55人が参加しました。

 油谷湾はその湾上の地形から波が穏やかで、シーカヤックの良好なフィールドとして人気を博しており、伊上海浜公園オートキャンプ場に併設されたボニーベイ・シーカヤックセンターでは4月から10月の間、シーカヤックを楽しむことができます。「シーカヤックフェスティバル」はボニーベイ・シーカヤックセンターの活用とシーカヤック愛好者の交流を図ることを目的に旧油谷町時代から開催され、今年で第21回目を数えます。

 フェスティバルでは1周4キロメートルに設定された「油谷湾エンジョイコース」と1周10キロメートルに設定された「油谷湾アイランドコース」に分かれてシーカヤックレースが行われ、参加者はパドルを操りながらカヤックを漕ぎ出し、油谷湾の美しい景色を堪能しながらレースを行いました。

 また、前日に行われたお楽しみ企画では、アメリカの放送局CNNによる日本の最も美しい場所31選に選出され、人気を博している元乃隅稲成神社を海から見るツアーが行われたほか、交流前夜祭で地元シーカヤック愛好家との交流が図られたそうです。