ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 新商品・新サービスを発表

新商品・新サービスを発表

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月13日更新
報道関係者を招いての新商品・新サービスの発表会を開催、各ブースで情報交換が行われた

報道関係者を招いての新商品・新サービスの発表会を開催、各ブースで情報交換が行われた
各事業者から新商品・新サービスの特徴などについてプレゼンが行われた
商品の特徴を話す事業者
各ブースでは試食や商品の詳細な説明などが行われた
発表会に参加した9事業者の新商品

 9月13日(水曜日)、長門商工会議所で報道関係者らを招いての「新商品・新サービス発表会」が開催され、市内9事業者が参加してそれぞれの新商品や新サービスを発表しました。

 これは、長門商工会議所が会員企業の情報発信や効果的な販路開拓をサポートするため初めて開催する企画で、市内の事業者がそれぞれ開発した新商品や新サービスを報道関係者にプレゼンテーションを行い、PRや販路拡大につなげるものです。

 発表会では、各事業者から概ね1年以内に開発した新商品や新サービスなどについて特徴や開発の経緯がプレゼンテーションされ、続いて各ブースにわかれ試食や商品の詳細の説明などが行われました。

 長門商工会議所の湯野武男専務理事は「市内では様々な新商品などが開発されているが、周知不足という課題がある。この発表会が市内企業の商品紹介や販路拡大につながってほしい」とコメントしました。

 新商品・新サービス発表会で発表された商品およびその特徴などは下記のとおり。

【株式会社百姓庵】
 百姓庵のトマトジュース…トマトジュースに最適なイタリア産トマトを使用。塩づくりの過程でできるにがりを畑にまいて栽培したトマト。
 アカモクソルト…栄養価の高い海藻アカモクを使用し、うまみが濃厚で深い。

【浜茶屋 三貴】
 長門市初のコンテナカフェ…青海島の木村水産横にコンテナを使用したカフェを2か月かけて完成。深川湾を望む絶好のロケーションでオリジナルの干物を使った定食などを提供。

【風の家】
 豚トロベーコン、イエーガーサラミ、チキンジャーキー…地域に支持され約20年。新商品の開発にも取り組む。サラミは一番良い出来と自負。チキンジャーキーは長州どりの胸肉を使い、脂肪分が少なくヘルシー。センザキッチンやネット通販でも販売予定。

【フェアレディ】
 ボリビアの伝統料理トゥクマナ…ボリビアでよく食べられる料理で鶏肉や野菜、卵が入ったもの。自身の店舗やイベント時に移動販売車などで提供。

【仙崎海産】
 ネバトロアカモク…栄養価が高いアカモクをリンゴ酢などを使った酸味が優しく食べやすいタレを自社開発した
 奄美大島もづく…太モズクで繊維が詰まっているのが奄美大島のもづくの特徴で、奄美大島の生産者とともに開発

【有限会社長門アグリスト】
 さとうきびで作った純黒糖…6次産業化支援を受けてさとうきびの栽培・精製に取り組んでいる。黒糖はハチミツなどよりもミネラル分が高い。「純黒糖」は5年かけて開発し、センザキッチンでベーカリー素材としても利用予定。

【安藤建設株式会社】
 長門育ち海うなぎの蒲焼…うなぎの養殖は99%は淡水養殖だが西日本でも3件しかない海水での養殖が特徴で殺菌作用があり病気になりにくいメリットがある。淡水養殖と比較して旨味成分などが多く、また疲労回復成分も多い。うなぎの幼魚は規定外とされるうなぎを引き取り、大きく育てている。

【フジミツ株式会社】
 ムーミンとらふぐせんべい、ムーミン夏みかんちーずせんべい…九州土産として人気のある「めんべい」を製造する株式会社山口油屋福太郎と共同開発した商品。国産とらふぐの皮を練りこんだ「とらふぐせんべい」と夏みかんの皮とチーズを練りこんだ「夏みかんちーずせんべい」の2種類を用意。自社店舗や道の駅、サービスエリアなどで9月15日発売予定

【一般社団法人長門市観光コンベンション協会】
 着地型観光(地域旅)として体験・食をセットしたパック商品…地域の稼ぐ力を引き出すため、センザキッチンを拠点とした複合型の旅行商品を造成。「仙崎湾クルーズで海鮮ランチ」「青海島プチ探訪」「センザキッチン・元乃隅稲成神社シャトルツアー」など