ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ソフトテニスで全国大会へ

ソフトテニスで全国大会へ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月22日更新
(左から)中原浩代さん、角野浩基さん、大西市長、中村千津子さん、新町昌代さん

(左から)中原浩代さん、角野浩基さん、大西市長、中村千津子さん、新町昌代さん
大西市長から激励費とTシャツが手渡される
大西市長は「経験を生かして素晴らしい成績を」と出場者を激励した

 8月22日(火曜日)、長門市役所で、「第39回全日本レディースソフトテニス決勝大会」と「日本スポーツマスターズ2017ソフトテニス競技」に出場する選手の激励会が開催されました。

 出場者に激励費とTシャツを手渡した大西市長は「これまでの経験を生かして、素晴らしい成績をあげてください」と激励。両大会ともに出場し、ダブルスで前衛ポジションの中村千津子さんは「ボールを追って粘ってくれる後衛の選手と力を合わせ、2人でポイントを取れたときがうれしい。今大会では、予選突破を目標に頑張りたい」と意気込みました。

 なお、大会の開催日や場所、出場者は次のとおりです。

≪第39回全日本レディースソフトテニス決勝大会≫

  • 出場者 中村千津子
  • 日時 平成29年8月25日(金曜日)~8月27日(日曜日)
  • 場所 泉総合運動場泉庭球場(宮城県仙台市)

≪日本スポーツマスターズ2017ソフトテニス競技≫

  • 出場者 角野浩基・大隅勝・満岡敏治・新町昌代・中村千津子・中原浩代・境田佳子
  • 日時 平成29年9月15日(金曜日)~9月17日(日曜日)
  • 場所 神戸総合運動公園テニスコート(兵庫県神戸市)