ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS瑞風」をお出迎え

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS瑞風」をお出迎え

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月19日更新
瑞風を手旗を振ってお出迎え

瑞風を手旗を振ってお出迎え
自分たちで色を塗って完成させた瑞風の手旗
停車中、よさこい踊りを披露
瑞風の乗客らも手を振る
長門三隅駅にも住民をはじめ鉄道愛好者らが集結

 6月17日(土曜日)に運行を開始した豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」を出迎えようと、保育園児や住民らによる歓迎が行われました。

 18日(日曜日)には、大阪駅を出発した「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の一番列車を一目見ようと、JR長門三隅駅とJR長門市駅に市民や鉄道愛好者ら約280人が集まり、手を振ったり、カメラで写真に収めたりしていました。

 19日(月曜日)は、東深川保育園の園児を含む約200人がJR長門市駅に集結。下関駅を出発した「瑞風」が駅に入ってくると、手旗を振って「ようこそ長門へ」と歓迎、停車中には園児がよさこい踊りを披露して盛り上げました。

 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は一泊二 日の片道タイプ(山陽下り・上り、山陰下り・上り)と2泊3日で山陽・山陰をめぐる周遊タイプの計5コースが用意されています。