ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第9回蛍のふる里まつり in JR渋木駅

第9回蛍のふる里まつり in JR渋木駅

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月10日更新
バザーなどの出店を楽しむ来場者ら

バザーなどの出店を楽しむ来場者ら
シンガーソングライターの水本諭さんのライブ演奏
引地昇先生が蛍の生態を実験をしながら解説
JR美祢線を利用して訪れる人も
焼き鳥や岩牡蠣、花尾すしなど長門のグルメを楽しんだ

 6月10日(土曜日)、JR渋木駅周辺で「蛍のふる里まつり」が開催され、多くの人出で賑わいました。

 このイベントはクラブネッツ大畑が毎年開催しているもので今年で9回目となります。イベントでは焼き鳥や岩牡蠣、花尾すしなどが販売され、来場者は長門市のグルメを楽しんでいました。また、シンガーソングライターの水本諭さんによるライブが行われ、蛍のふる里まつりのテーマ曲が初披露されたほか、引地昇先生による蛍おもしろ発見教室では蛍の生態について説明がありました。

 20時を過ぎると蛍が飛び始め、来場者は深川沿いを歩きながら蛍の幻想的な光を楽しんでいました。