ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > JR美祢線に乗ってルネッサながと公演を観に行こう

JR美祢線に乗ってルネッサながと公演を観に行こう

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月7日更新
JRの制服を着て車掌体験

JRの制服を着て車掌体験
美祢線を走る快速列車幕末ISHIN号に乗車
美祢線沿線の駅では、地元住民らがおもてなし
長門市駅からはバスでルネッサながとまで移動
大人気ミュージカル「きかんしゃトーマス」を楽しんだ

 5月7日(日曜日)、「JR美祢線快速列車 幕末ISHIN号できかんしゃトーマス公演を観に行こう」ツアーが行われ、山陽小野田市や宇部市、山口市などから親子連れ45人が美祢線の旅に参加しました。

 これはJR美祢線利用促進協議会の観光部会が、美祢線利用促進企画の一環として主催したもので、同日に山口県立劇場ルネッサながとで開催された「きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの」の公演にあわせて企画されました。

 参加者はJR美祢線の快速列車幕末ISHIN号に乗り込み、厚狭駅を出発。美祢線沿線ののどかな風景を楽しみながら、長門市駅に向かいました。車中では子ども用の制服を着て、車内アナウンスを体験する車掌体験が人気で、JR制服を来て写真を撮って楽しむ親子連れの姿が見られました。また、沿線沿いの駅では美祢市のゆるキャラ「こぶっちゃん」や地元住民らの出迎えなども行われました。

 長門市駅についた一行はバスでルネッサながとに移動。全国35都市で8万人以上を動員した大人気ミュージカルを堪能しました。参加者からは「のどかな美祢線の風景を楽しめた」「子ども向けの車内イベントが楽しかった」などの感想が寄せられました

 JR美祢線利用促進協議会の観光部会では今後、8月に予定されている「西日本やきとり祭り」やルネッサながとの文化公演などと連携をしたツアー企画が予定されています。