ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 菅無田公園のつつじが見頃に

菅無田公園のつつじが見頃に

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月25日更新
赤や白、ピンクのキリシマツツジ約18,000本が見頃を迎えた

赤や白、ピンクのキリシマツツジ約18,000本が見頃を迎えた
千畳敷に向かう途中にある菅無田公園
風車のある光景が人気の写真スポット
例年4月下旬に見頃を迎え、5月初旬まで楽しめます

 千畳敷に向かう途中にある親水公園「菅無田公園」のつつじが見頃を迎えています。

 公園内にある「いろどりの丘」には赤、白、ピンクの色とりどりのキリシマツツジ18,000本が植えられており、例年4月下旬には見頃を迎え、5月始め頃までつつじ観賞を楽しむ人たちで賑わいます。いろどりの丘の背景には、日置風力発電所のプロペラが重なるように見え、人気の写真スポットとなっています。

 4月29日(土曜日)には、菅無田公園で初めての開催となる「日置つつじ祭り in 菅無田公園」が開催されます。地元のお店で手作りされたベーコンやハム、たこやき、うどんなどのバザーのほか、宝探しやフリーマーケット、餅まきも開催される予定です。

 

日置つつじ祭り(長門市観光サイト)<外部リンク>