ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 金子みすゞ記念館で企画展スタート

金子みすゞ記念館で企画展スタート

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月25日更新
著名人14人が金子みすゞに寄せたメッセージパネルを展示

著名人14人が金子みすゞに寄せたメッセージパネルを展示
漫画家・故やなせたかしさんのメッセージはアンパンマンのイラスト付き
俳優・画家の片岡鶴太郎さんやプロテニスプレイヤーの松岡修造さんなど多方面からメッセージが寄せられた
金子みすゞ記念館の企画展示室で来年1月29日まで展示

 長門市出身の童謡詩人金子みすゞの資料を展示する金子みすゞ記念館の企画展示室で「みすゞさんとわたし 著名人からのメッセージパネル展」が開催されています。

 企画展示室には、漫画家の故・やなせたかしさんや画家の中島潔さん、女優の松たか子さん、小林綾子さん、演出家でTVプロデューサーの石井ふく子さんなど著名人14人による金子みすゞへのメッセージパネルが展示されており、それぞれの著名人が寄せる金子みすゞへの思いにふれることができます。

 会期は平成29年1月29日(日曜日)まで。通常の入館料で見学できます。