ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 思いを込めたタスキをつなぐ

思いを込めたタスキをつなぐ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月15日更新
中学校の部10チーム、高校・一般の部7チームが一斉にスタート

中学校の部10チーム、高校・一般の部7チームが一斉にスタート
大津緑洋高校Aチームの吉田海斗さんが選手宣誓
三隅中学校吹奏楽部の演奏が選手を送り出す
中学校の部で優勝を果たした三隅中学校Aチーム
中継点前のデッドヒート

 10月15日(土曜日)、三隅中学校からラポールゆやまでの全6区間20.8kmを競う「第64回長門大津駅伝大会」が開催され、中学校の部に10チーム、高校・一般の部に7チームが出場しました。

 開会式では、主催した長門市体育協会の梶山公則会長が「多くの人に支えられて大会を開催できることへの感謝を忘れずに、今日は学校や団体の名誉を背負ってがんばってください」とあいさつ。続いて来賓として出席した磯部副市長が「駅伝はチームの『輪』が大事で、個々のメンバーが力を出し切り、チームの思いが1つになってこそ会心のレースができるものです。今日は練習の成果を十分に発揮し、ベストを尽くしてください」と祝辞を述べました。また式の最後には、大津緑洋高校Aチームの吉田海斗さんが選手宣誓を行いました。

 その後、この日出場した17チームは、三隅中学校吹奏楽部の演奏に送り出されるようにして一斉にスタート。今年は、中学校の部で「三隅中学校A」が大会タイの1時間8分2秒を記録し優勝、高校・一般の部では「大津緑洋高校A」が1時間6分10秒の大会新記録で優勝を果たしました。

 なお、主な結果・記録は次のとおりです。

≪中学校の部≫

  • 1位 三隅中学校A 1時間8分2秒(大会タイ記録)
  • 2位 深川中学校A 1時間11分58秒
  • 3位 仙崎中学校A 1時間14分19秒

≪高校・一般の部≫

  • 1位 大津緑洋高校A 1時間6分10秒(大会新記録)
  • 2位 長門 1時間6分20秒(大会新記録)
  • 3位 油谷 1時間8分48秒

≪区間賞(中学校の部)≫

  • 1区(3.5km) 河崎憲祐(三隅中学校A) 11分00秒(区間新)
  • 2区(3.2km) 宇田開智(三隅中学校A) 10分22秒
  • 3区(3.0km) 古江柊吾(三隅中学校A) 9分56秒
  • 4区(3.4km) 木原將熙(三隅中学校A) 11分51秒
  • 5区(3.9km) 河野颯太(三隅中学校A) 12分44秒
  • 6区(3.8km) 朝枝凌(三隅中学校A) 12分09秒(区間新)

≪区間賞(高校・一般の部)≫

  • 1区(3.5km) 有重和人(長門) 10分47秒
  • 2区(3.2km) 磯龍司(大津緑洋高校A) 9分50秒
  • 3区(3.0km) 吉田海斗(大津緑洋高校A) 9分08秒
  • 4区(3.4km) 岡野耕大(油谷) 10分27秒(区間新)
  • 5区(3.9km) 和田将治(長門) 12分02秒
  • 6区(3.8km) 岡野祥大(油谷) 11分49秒