ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 第16回グラウンドゴルフ選手権

第16回グラウンドゴルフ選手権

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月14日更新
真剣な表情でボールを打つ参加者

真剣な表情でボールを打つ参加者
市内各地から30~90代の約120人が参加
ホールポストの前では慎重に
打ったボールの行方をチームのメンバー全員が見守る

 9月14日(水曜日)、三隅総合運動公園で「第16回長門市グラウンドゴルフ選手権大会」が開催され、市内各地区から5~6人で構成された20チーム、約120人が参加しました。

 グラウンドゴルフは、専用のクラブで順にボールを打ち、「ホールポスト」に入れるまでの打数がいかに少ないかを競う競技です。この日は、全チームが8ホールのコースを2周し、チーム内上位4人の合計スコアを競うルールで行われました。競技終了後には1周の交流戦も催され、参加者は互いに会話しながら笑顔で楽しんでいました。

 なお、主な結果は下記のとおりです。

  • 優勝 深川 コスモス(岡崎隆・大谷元一・山本實雄・永田君代・岡崎寿和子・安藤利一) スコア151
  • 準優勝 深川 湊はまゆう(中野歳夫・浜永寛・山田諭・宮本義人・松浦徹造・浜永君子) スコア152
  • 3位 三隅 豊原(岡藤正義・田中靖浩・今崎康一・岡藤昭子・今崎八重子・浅野昭登) スコア155