ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > やきとり神社供養祭

やきとり神社供養祭

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月23日更新
鶏の供養と西日本やきとり祭りin長門の成功を祈願した

鶏の供養と西日本やきとり祭りin長門の成功を祈願した
御所原大神宮の上田富夫宮司により神事が行われた
玉ぐしを奉納する末永明典実行委員長
やきとり神社は8月27日・28日の西日本やきとり祭りin長門の会場に設置される

 8月23日(火曜日)、やきとり神社供養祭が西深川の御所原大神宮で行われ、大西市長や西日本やきとり祭りin長門実行委員会の末永明典実行委員長ら5人が参列しました。

 供養祭は鶏の供養と8月27日(土曜日)、28日(日曜日)に開催される「西日本やきとり祭りin長門」の成功を祈願するために行われたもので、御所原大神宮の上田富夫宮司により神事が執り行われました。神事では上田宮司が祝詞を読み上げた後、大西市長、末永実行委員長、岩崎昭夫深川地区観光振興会会長が代表して玉串を奉納し、最後に神輿型のやきとり神社にお札を奉納して神事を終えました。

 末永実行委員長は「来られたお客さんが楽しんで、市民が元気になり、地域が発展するよう西日本やきとり祭りin長門を成功させたい」と思いを述べました。「西日本やきとり祭りin長門」は8月27日・28日に山口県漁協湊魚市場を会場に2日間に渡って開催され、神輿型のやきとり神社は会場内に設置される予定です。