ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 観客とステージが一体に

観客とステージが一体に

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月17日更新
4団体合同演奏で盛り上がったフィナーレ

4団体合同演奏で盛り上がったフィナーレ
三隅清風太鼓の演奏
鼓波会の迫力ある演奏
みすゞ音頭を育てる会 青波によるパフォーマンス
和太鼓オーケストラ翔門の演奏

 7月17日(日曜日)、ルネッサながとで第12回ながと和太鼓フェスティバルが市内で活動する和太鼓グループ4団体により開催されました。
 出演した団体は和太鼓 鼓波会・太鼓海クラブ、長門和太鼓オーケストラ翔門・小門、みすゞ音頭を育てる会 青波・小青波、三隅清風太鼓・童鼓のほか、事前に行われた和太鼓ワークショップの参加者もステージに登壇し、ともに演奏を披露しました。
 観客とステージが一体となった本格的な和太鼓演奏に、訪れた約500人の観客も大いに楽しんだようです。