ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 泳ぐ、こぐ、走る!

泳ぐ、こぐ、走る!

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月17日更新
スイムを終え、バイク乗り場を目指してダッシュ

スイムを終え、バイク乗り場を目指してダッシュ
深川小学校6年の緒方悠人さんが、大きな声で力強く選手宣誓を行った
さわやか海岸沿いの市道をバイクで駆け抜ける
海岸に帰ってきた選手は拍手で迎えられた
表彰式後は魚のつかみ取りが行われた

 7月17日(日曜日)、仙崎のさわやか海岸周辺を会場に、長門ヨットフェスタ2016の関連イベントとして「キッズトライアスロン」が開催されました。

 今回は、小学校1~3年生のAクラス、4~6年生のBクラスに、市内外からそれぞれ約30人が参加。開会式では、磯部副市長が「今日は練習の成果を十分に発揮して、長門市の夏を楽しんでください」とあいさつしました。その後、深川小学校6年の緒方悠人さんが、大きな声で力強く選手宣誓を行いました。

 レースはまず、Aクラスからスタート。選手は25mの水泳を終えた後、海岸沿いの市道1,000mをバイクで駆け抜け、最後は500mを走り海岸に設けられたゴールに帰ってきました。沿道では保護者や他のクラスの参加者による応援の声が響き、海岸に入ると「おかえり!」「ラストスパート!」などの言葉とあわせて拍手で選手が迎え入れられました。

 Aクラスが終わると、続いて3種目すべての距離が倍となるBクラスがスタート。あちこちでデッドヒートが繰り広げられ、ゴールの瞬間まで競い合う姿が見られました。この日参加した選手は、A・Bクラスともに全員が無事に完走しました。

 競技終了後は表彰式が行われ、1~3位の選手に賞状とメダルが授与されました。式や写真撮影が終わると、魚のつかみ取りが行われ、最後まで大きな盛り上がりを見せました。

 なお、上位入賞者・記録は下記のとおりです。

Aクラス(1~3年生)男子

  • 1位 荒川 蒼空 07分43秒
  • 2位 大原 拓真 07分55秒
  • 3位 川添 稜央 08分11秒

Aクラス(1~3年生)女子

  • 1位 長岡 愛 08分24秒
  • 2位 荒木 唯 08分32秒
  • 3位 藤野 栞 09分03秒

Bクラス(4~6年生)男子

  • 1位 荒木 駿 11分53秒
  • 2位 末永 大晴 12分12秒
  • 3位 中村 孔祐 12分32秒

Bクラス(4~6年生)女子

  • 1位 浜田 唯花 12分02秒
  • 2位 檜室 伽奈 12分43秒
  • 3位 田中 友香理 13分56秒