ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 外国人住民のための生活ガイドブックを作成

外国人住民のための生活ガイドブックを作成

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月3日更新
市内には462人の外国人住民が住んでいます(令和2年3月1日現在)

市内には462人の外国人住民が住んでいます(令和2年3月1日現在)
各支所、各出張所の窓口で配布するほか、長門市ホームページにおいてPDFデータを公開

 市内外国人住民の生活を支援するために「外国人住民のための生活ガイドブック」が作成されました。

 日常生活に必要な情報を中心として、長門市の紹介、市役所での手続き、民間での手続き、緊急時の対応、公共施設等の電話番号、市以外の相談窓口などを1冊にまとめて、7カ国語(英語、ベトナム語、中国語、韓国語、インドネシア語、ポルトガル語、日本語(ふり仮名つき))に翻訳したガイドブックです。日常生活で利用するだけでなく、日本語の学習にも活用できるガイドブックとなっています。

 各支所、各出張所の窓口で配布するほか、長門市ホームページにおいてPDFデータを公開しています。転入時・希望者に配布する予定ですので、ぜひご利用ください。

 PDFはこちらから確認ください