ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > まちをきれいに~クリーンウォークはじまる

まちをきれいに~クリーンウォークはじまる

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月6日更新
落ちているごみを拾って歩く

落ちているごみを拾って歩く
日置農村環境改善センターでは約100人が参加
2コースに分かれてごみを拾って歩いた
黄波戸地区では約50人が参加

 7月6日(土曜日)から、ごみを拾いながらまちを歩く「クリーンウォークinながと」が始まりました。

 日置地区では市民や小・中学生ら約100人が参加。日置農村環境改善センターから、長門古市駅方面と日置総合運動公園方面の2コースに分かれ、約1時間、空き缶やペットボトル、紙・プラスチック製の容器類などを拾いながら歩きました。また、黄波戸地区では、約50人の参加者が、県道沿いや黄波戸駅周辺などのごみを拾いました。

「クリーンウォークinながと」は、今後、市内の各地域で行われます。

≪開催日時・集合場所≫

・三隅地区 
 7月26日(金曜日)6時40分~8時00分 地区ごとに集合
・深川地区 
 7月27日(土曜日) 8時30分~10時30分 市役所南側駐車場
・湯本地区 
 7月27日(土曜日) 8時30分~10時30分 音信川河川公園
・渋木地区 
 7月27日(土曜日) 8時30分~10時30分 瀬戸バス停
・油谷地区 
 7月27日(土曜日)8時30分~10時30分 伊上公民館
・通地区 
 8月3日(土曜日)8時30分~10時30分 小浦埋立地広場
・俵山地区 
 日時・集合場所は地区ごとに設定

※雨天の場合、三隅地区は7月29日(月曜日)に延期、三隅地区以外は中止とします