ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 年賀状で「棚田サミット」をPR

年賀状で「棚田サミット」をPR

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月15日更新
棚田サミットをPRするための年賀状を制作

棚田サミットをPRするための年賀状を制作
宛名面に東後畑棚田の写真と棚田サミットの開催日を掲載
全国棚田サミットは2019年10月12日から14日の日程で長門市で開催予定

 来年、長門市で開催される第25回全国棚田(千枚田)サミットを市内外に発信する取り組みとして、棚田サミット年賀状が制作されました。

 全国棚田(千枚田)サミットは、棚田の公益的機能に注目し、棚田保全の重要性と耕作継続への意義を広く発信することなどを目的に、全国棚田(千枚田)連絡協議会が主催となって平成7年から全国各地で開催されているもので、来年、中国地方で初めてとなる第25回大会が長門市で開催されることが決定しています。

 棚田サミットPR年賀状は宛名面に長門市の東後畑棚田の写真と全国棚田サミットの開催概要が掲載されたデザインで、1万枚制作され、道の駅センザキッチン内にある長門市観光案内所YUKUTEで販売されています。

 第25回全国棚田(千枚田)サミットは、「棚田の魅力を再発見!~美しいふるさとを未来へ~」をテーマに、来年10月12日(土曜日)から14日(月曜日)の日程で長門市で開催される予定です。