ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 新たに着任するALT3名が市長を表敬訪問

新たに着任するALT3名が市長を表敬訪問

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月30日更新
左からファム・トーマスさん、アニテマ・タリシア・マウリーさん、アレックス・ウッドさん

左からファム・トーマスさん、アニテマ・タリシア・マウリーさん、アレックス・ウッドさん
積極的に地域の人と関わる機会を作り、地域に溶け込んでほしいと大西市長
長門市がラグビーワールドカップのキャンプ地であることから、英語教育への期待も大きい
3人は長門の美しい自然や文化に強い興味を示した

 8月30日(木曜日)、小・中学校配置新規ALTの市長表敬訪問が、長門市役所において行われました。

  Assistant Language Teacher(ALT)は、児童生徒の外国語の語学力向上、地域における国際交流活動の推進を図るため、配置されます。長門市では、小学校外国語教育の早期化・教科化等が実施される新学習指導要領の移行・実施に備えるため、平成30年度はALTを1名増員して4名体制で、小学校外国語教育の指導体制の充実を図ることになりました。

 今回新たにALTとして着任するのは、アニテマ・タリシア・マウリーさん、ファム・トーマスさん、アレックス・ウッドさんで、表敬訪問では、ALTを代表してファム・トーマスさんが挨拶しました。これに対し大西市長は「3名が新たに赴任されることを大変心強く思っています。1日も早く日本に慣れ、小・中学生に英語を教えて貰いたい。また長門市は、外国人とも共生できる町を目指していますので、地域と関わる機会を作り溶け込んでいただきたい」と話しました。

 元乃隅稲成神社を訪れるのが楽しみというトンガ出身のアニテマ・タリシア・マウリーさんは「元々は学校の先生で、子どもたちが大好きです。長門市はラグビーワールドカップのキャンプ地にもなっているので、子どもたちに今よりもっとコミュニケーションが取れるように指導していきたい」と抱負を語りました。

今回着任したALTのプロフィールと配置される学校は下記の通りです。

(1)氏名:ANITEMA TALISHYA MAURIE(アニテマ・タリシア・マウリー)
    性別:女性
    国籍:トンガ王国
      配置学校:三隅中学校 日置中学校 菱海中学校

(2)氏名:PHAM THOMAS(ファム・トーマス)
      性別:男性
      国籍:イギリス
      配置学校:仙崎中学校 深川中学校

(3)氏名:ALEX WOOD(アレックス ウッド)
      性別:男性
      国籍:イギリス
      配置学校:深川小学校 向陽小学校 俵山小学校 明倫小学校 浅田小学校