ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 知事を表敬訪問してやきとリンピックをPR

知事を表敬訪問してやきとリンピックをPR

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月29日更新
全国やきとリンピックin長門実行委員会の関係者らが知事を表敬訪問

全国やきとリンピックin長門実行委員会の関係者らが知事を表敬訪問
末永実行委員長が知事にチラシを手渡し、イベントをPR

 8月29日(水曜日)、「全国やきとリンピックin長門」実行委員会の関係者らが県庁を訪れ、村岡嗣政知事にイベントのPRを行いました。

 知事室を訪れたのは、9月1日、2日に長門市で開催される「第12回全国やきとリンピックin長門」を主催する実行委員会のメンバー4人で、実行委員長を務める末永明典深川養鶏農業協同組合組合長が村岡知事にチラシを手渡し、来場を呼び掛けました。

 長門市は人口1万人あたりのやきとり店舗数が全国トップクラスで、やきとりの町おこしに取り組んでいます。やきとリンピックの開催は平成21年、平成26年に続いて3回目の開催となり、末永実行委員長は「世界に羽ばたくやきとりを全国の皆さんに楽しんでほしい」とアピールしました。

 「第12回全国やきとリンピックin長門」について<外部リンク>