ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 油谷の夏を代表するイベント音楽と花火と炎とレーザーの競演

油谷の夏を代表するイベント音楽と花火と炎とレーザーの競演

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月14日更新
油谷の夏を代表する花火と音楽とレーザーと炎の競演「楊貴妃花火ファンタジー」

油谷の夏を代表する花火と音楽とレーザーと炎の競演「楊貴妃花火ファンタジー」
会場には露店が立ち並び、来場者は祭りの雰囲気を楽しんだ
油谷こどもミュージカルの団員が冬の定期公演をPR
和太鼓グループ「鼓波会」の迫力ある演奏
幻想的な雰囲気に酔いしれた

 8月14日(火曜日)、油谷総合運動公園で「第48回油谷夏祭り」が開催されました。

 恒例のこのイベントは、地域住民はもちろん県内または夏に故郷へ帰られた人達に、故郷の良さを知ってもらい笑顔で楽しんでもらいたいという思いから、毎年開催されており、特に音楽と花火と炎とレーザーの競演する「楊貴妃花火ファンタジー」は見応え抜群で、油谷の夏を代表するイベントとなっています。

 会場には露店が立ち並び、浴衣姿で訪れた多くの来場者が買い物を楽しんでいました。また、隣接する勤労者体育センター内で開催されたキッズカーニバルでは、長門ストリートダンス愛好会や油谷こどもミュージカル、和太鼓 鼓波会などが演奏やパフォーマンスを披露し、観客からは大きな拍手が送られました。

 イベントの締めくくりとなる「楊貴妃花火ファンタジー」では、音楽に合わせて花火やレーザー、炎の演出が行われ、幻想的な雰囲気の中、連発で夜空を彩る花火に歓声が上がりました。