ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > スポーツフェスティバル

スポーツフェスティバル

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月12日更新
スリッパ卓球

スリッパ卓球
慣れないスリッパを使って卓球を楽しむ選手
スマッシュ
小河内グラウンドではグラウンドゴルフが行われた
グラウンドゴルフを楽しむ参加者
 10月12日(日)、市内の各会場でスポーツフェスティバルが開催されました。 長門農業者トレーニングセンターでは、初の試みとなるスリッパ卓球大会が行われ、卓球の初心者から経験者までの幅広い年齢層48人が参加しました。 開会式では、長門市卓球協会の磯部会長が「初心者が経験者を破る意外な結果が生れるかもしれません。笑いに満ちあふれる試合を楽しんでください」とあいさつをしました。 試合は、11ポイント制の3セットマッチ。4つのリーグで予選を戦い、その順位ごとにトーナメント戦を行い、順位を競います。参加した選手は、持ちなれないスリッパを巧みに使い、ラリーを繰り広げていました。 この他にも、グラウンドゴルフやソフトバレーボール、少年柔道教室などが行われ、参加した市民はスポーツを楽しみました。