ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > この夏はやきとリンピック!

この夏はやきとリンピック!

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月4日更新
大西市長と話す日疋代表理事

大西市長と話す日疋代表理事
長門やきとり横丁連絡協議会のメンバーも一緒に訪れた
8月30、31日は、ぜひ仙崎のシーサイドスクエアに!
 7月4日(金)、全国やきとり連絡協議会の日疋好春代表理事が大西市長を表敬訪問し、8月30日、31日に仙崎のシーサイドスクエアで開催される第8回全国やきとリンピックin長門&川辺の音楽祭2014について大西市長と意見を交わしました。    日疋代表理事は、「やきとリンピックは、長門らしいものを消費者にプレゼントできるように行いたい。具体的には、焼き鳥はもちろんだが、長門にある水産加工物のひものやちりめん、かまぼこなど、地元業者に加わってもらい、長門市の知名度をアップにつながるように取り組みたい。この取り組みを全国やきとり連絡協議会の各自治体が連携して、広めていくことに意味があると思っている。全国やきとり連絡協議会のネットワークを使って、ぜひ多くの人々にきていただけるようがんばりたい」と話しました。  大西市長は、「告知や宣伝、prがとても大切だと思う。成功に向けて皆さんと協力し、市を挙げて取り組んでいきたい」と話しました。