ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 市へ車いすが贈呈

市へ車いすが贈呈

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月2日更新
目録を手渡した福農産業株式会社の竹内良一代表取締役社長(左)と大西市長(右)

目録を手渡した福農産業株式会社の竹内良一代表取締役社長(左)と大西市長(右)
寄贈された車いす
 4月2日(水)、福農産業株式会社から長門市に対して車いすの贈呈がありました。 車いすを市に寄贈した福農産業株式会社は、農業資材を主に扱う会社です。福農産業株式会社はこの度、国土交通省の道路計画により湯本門前区にあった営業所を三隅下に移転することとなりました。そしてこの日、新社屋が完成し、竣工を記念して福農産業株式会社から車いす5台が長門市へ寄贈されました。 車いすを受け取った市の関係者は、「金子みすゞ記念館や香月美術館、市役所本庁で有効に使わせていただきます」と話しました。