ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 図書館内に美しい音色が響く

図書館内に美しい音色が響く

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月21日更新
美しい音色を奏でる天使のひびきのメンバー

美しい音色を奏でる天使のひびきのメンバー
コンサート前にあいさつをする梅月館長
歌声も披露
優しい音色に耳を傾ける来館者
 12月21日(土)、長門市立図書館でハンドベルコンサートが行われました。 長門市立図書館では、多くの人に関心を持ってもらおうと平成22年度から「図書館コンサート」を実施しています。 この日、コンサートを行ったのは、山口市で活動する「天使のひびき」でクリスマスソングなどのコーラスとハンドベルの演奏を披露しました。読書をする人や返却に訪れた人などの図書館利用者は、館内に響き渡るハンドベルの優しい音色と子どもたちの美しい歌声に耳を傾け、図書館からの一足早いクリスマスプレゼントを楽しんでいました。 コンサートを主催した長門市立図書館の梅月博文館長は「外は小雪の降るクリスマスコンサートにふさわしい天候となりました。この図書館からクリスマスが来たように感じます。機会があればまたコンサートを開催したい」と話しました。