ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > みすゞ児童作品コンクール

みすゞ児童作品コンクール

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月29日更新
受賞者が保護者と記念写真

受賞者が保護者と記念写真
ひとりひとり教育長から表彰される
大賞を受けた(左から)宇野さん、磯本さん、上野さん
表彰式のようす
受賞した児童たち
 11月29日(金)、平成25年度みすゞ児童作品コンクール表彰式が長門市物産観光センターで行われました。  みすゞ児童作品コンクールは、多くの児童が金子みすゞの童謡を通して、豊かな感性を育むことを願って開催されているもので、今回で27回目を迎えます。  表彰式にあたり、江原教育長は、「今年は市内11校の小学校から325点の応募がありました。相手の心を思いやる、自分自身の心を見つめた作品が多かったようです。現代社会は、物質的には豊かになっているが心の課題が多いと思います。感性豊かなみすゞのまなざしを理解して、みすゞの世界を大切にしてほしいと思います」と話しました。  表彰を受けたのは、次の児童です。(敬称略) ; min-height: 24px 自由詩の部  深川小 1年 深川 真未  深川小 2年 河野 帆香  日置小 3年 中村 優佑  深川小 4年 横田 拓門  深川小 5年 小野 夏芽  深川小 6年 宇野 綾夏(大賞) ; min-height: 24px 感想画の部  深川小 4年 磯本 陽菜里(大賞)  仙崎小 5年 宮本 大輔  深川小 6年 國弘 梨香 ; min-height: 24px 感想文の部  俵山小 4年 廣永 由萌奈  向陽小 6年 上野 愛実(大賞)ums_tooltip" style="position: absolute; cursor: pointer; z-index: 2147483647; background-color: transparent; top: -100000px; left: -100000pxums_img_tooltip" class="umsratingicon" alt="" /