ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 新宅さんが1日消防署長

新宅さんが1日消防署長

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月9日更新
「長門市消防本部1日消防署長」に任命されたシンガーソングライターの新宅由貴子さん

「長門市消防本部1日消防署長」に任命されたシンガーソングライターの新宅由貴子さん
東深川保育園の園児がダンスで火災予防をpr
ウェーブの消火設備を点検する新宅さん
ミニ消防車に乗る園児
11日には、みのり保育園の園児による防火パレードが行われた。58人の園児が保育園周辺を元気にパレード
 11月9日(土)、秋の全国火災予防運動に合わせて長門市消防本部で初めてとなる「1日消防署長」の任命式が行われました。 長門市消防本部では、平成25年度全国火災予防運動の行事の一環として、「長門市消防本部1日消防署長」を任命し、市民に対して火災予防を呼びかけることとしました。初めてとなる1日消防署長に任命されたのは、長門市出身のシンガーソングライター新宅由貴子さんです。 消防本部で行われた任命式では、新宅さんに任命書と消防手帳が手渡され、「1日消防署長」による署員の服装や姿勢、手帳の点検を行いました。任命式の後、新宅さんは、ショッピングセンターウェーブに移動し、広報活動を行いました。はじめにfmアクアに出演し、ラジオを使った広報活動を行い、その後、地下広場で東深川保育園の園児を集めたpr活動を行いました。また、新宅さんはウェーブ内の消火設備や避難経路等の立ち入り検査を行いました。一方、ウェーブ近くの公園では、保育園児らを対象にミニ消防車とはしご車の試乗体験が行われました。 この日、「1日消防署長」を体験した新宅さんは、「火災に対して知らないこと学ぶことができた。火災は身近にあることです。一人ひとりが心がけて欲しい。早期発見が大事なので、早めに火災警報器を設置し欲しい」と感想を述べました。 なお、秋の全国火災予防運動は、11月9日から11月15日の期間となっています。この期間には、「1日消防署長」のほかに保育園児による防火パレードや福祉施設での避難訓練、病院での消防演習が予定されています。