ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 全国大会出場激励会

全国大会出場激励会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月17日更新
決意を述べる永田さん

決意を述べる永田さん
激励する大西市長
激励費を手渡し固い握手を交わす
 9月17日(火)、長門市役所で全国大会出場激励会が行われました。 この日激励を受けたのは、天皇杯第64回全日本男子弓道選手権大会に出場する永田和稔さんです。永田さんは、5月26日(日)に松江市の島根県立武道館弓道場で行われた全日本弓道選手権大会中国地域予選会を勝ち抜き全国大会初出場の切符を手にしました。 激励会では、大西市長が永田さんに激励費を手渡し「練習の成果を発揮するとともに交流を深めてきてください」と激励しました。 この大会に出場するのは萩・長門・美祢の北部地区では初めてのことで永田さんは「初めての挑戦なのでとても楽しみ」と話し、「過去の記録を見ると自分と同じ錬士6段でも上位入賞しているので自分にもチャンスがないわけではない」と上位入賞を目指しています。また、「平常心で日ごろのままが出ればいい。得点が出るので自分が全国でどのくらいの位置にいるのか知ることができるので楽しみ」と全国大会を待ち望んでいました。 なお、天皇杯第64回全日本男子弓道選手権大会は、9月22日(日)から24日(火)まで三重県伊勢市にある神宮弓道場(神宮会館内)で開催されます。