ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > やまぐちブランドに認定

やまぐちブランドに認定

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月9日更新
認定証を受けた3団体の代表者

認定証を受けた3団体の代表者
さわやかな風味の長門ゆずきち
交付式のようす
 9月7日(土)、ルネッサながとでやまぐちブランド登録証交付式が行われました。ブランドとして認定されたのは「長門ゆずきち」で、長門市の長門ゆずきちの会、下関市の長門ゆずきち友の会、萩市の田万川・長門ユズキチの会の3団体が認定証を受け取りました。  ゆずきちは、萩市田万川原産の香酸柑橘で、カボスやスダチの仲間です。果汁が多くさわやかな香りとまろやかな酸味が特徴で、いろいろな食材との相性がよく、料理の味を引き立てる調味料となると言われています。また、先日今年の初出荷を迎えたところです。  3団体の代表者は、これからもより多くの人に受け入れてもらえるようがんばりたい、と話しました。