ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 湯本温泉納涼盆踊大会

湯本温泉納涼盆踊大会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月12日更新
市営浴場前で踊る参加者

市営浴場前で踊る参加者
元気な深川中の生徒の踊り
1部と2部の間には派手な花火も
盆踊り終了後には新宅由貴子さんのライブも
湯本温泉が明るく光る
 8月11日(日)、恒例の湯本温泉納涼盆踊大会が開催され、6000人が来場しました。また、盆踊りには今年は22団体、約600人が参加しました。  盆踊り第1部が始まると、各団体はチームで仮装に挑戦したり、浴衣姿で統一するなど、工夫した格好で踊り始め、湯本温泉旅館の宿泊客も踊りの輪に加わっていました。  第1部が終了すると、亡くなった人を偲んで流される精霊流しが行われ、会場にはひとときの静かな時間が訪れました。  派手な仕掛け花火のあと盆踊り第2部が始まり、各団体は金賞目指して熱心に踊っていました。   盆踊りが終わると、仙崎出身の新宅由貴子さんもライブを行うなど、例年にも増して盛り上がりを見せました。 ; min-height: 24px  なお、盆踊りのコンテストの結果は次のとおりです。  金賞 仙崎とりごえ1区女子会  銀賞 ntt西日本  銅賞 深川中3年 min-height: 19px min-height: 19px