ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ベンチセットを設置

ベンチセットを設置

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月25日更新
設置されたテーブル・ベンチセット

設置されたテーブル・ベンチセット
木目が美しい
関係者が実際に座ってみる
日置b&g海洋センターの外観
;  3月25日(月)、日置b&g海洋センターに杉の木でできたテーブル・ベンチセットが設置されました。このベンチは、豊田流域林業活性化センターが豊田流域における森林・林業の活性化を図る取り組みをしており、その一環として贈られたものです。 ;  今回贈られたのは、テーブルは長さ約180センチ、幅約60センチ、高さ約75センチ、ベンチは長さ約180センチ、幅約40センチ、高さ約42センチのものです。 ;  豊田流域林業活性化センターでは、これまで長門市中央公民館やjr長門湯本駅にも同様なベンチセットを贈っています。 ;  施設を管理する日置農村環境改善センターでは、日置b&g海洋センターを利用する体育団体には有効に活用してほしい、と話しました。