ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 2人が自衛隊に入隊

2人が自衛隊に入隊

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月14日更新
記念品を受け取る入隊予定者

記念品を受け取る入隊予定者
2人を激励する大西市長
真剣な眼差しの南野さん
お礼の言葉を述べる山下さん
 3月14日(木曜日)、平成24年度に長門市から自衛隊に入隊する予定の、2名の激励会が長門市役所で開かれました。 入隊予定者は、香川県善通寺市にある陸上自衛隊善通寺駐屯地第110教育大隊に一般曹候補生として入隊する南野雅さんと、広島県呉市の海上自衛隊呉基地呉教育隊に自衛官候補生として入隊する山下達朗さんです。 激励会ではじめに大西市長が「自衛隊の役割はますます重要となっている。高い志を持って国のため郷土のために活躍を期待している」と激励の言葉を述べました。 続いて、長門市自衛隊父兄会から記念品が贈られました。記念品を受け取った南野さんは「不安でいっぱいですが、仲間とともに精一杯やっていきたい」と話しました。一方、山下さんは「感謝の気持ちを持ち、長門魂を忘れずに訓練に励みます」と意気込みを述べました。 なお、南野さんは、3月26日から。山下さんは、3月31日からそれぞれの隊に入隊することとなっています。