ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > まめまき用大豆を配布

まめまき用大豆を配布

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月3日更新
鬼のお面も展示

鬼のお面も展示
今回配られたまめ
大豆も売られた
レジの前は行列に
上を向けばどうじん凧が
 2月3日(日曜日)、まるごと長門「旬」市場で節分まめまき用の大豆が無料配布されました。 旬市場では、2月のイベントとして節分用の大豆としし鍋の無料配布を企画。この日は、9時のオープンから多くの人買い物客で賑わいを見せた市場で商品を買った先着100人にまめまき用の大豆が無料で配布されました。 また、来週9日(土曜日)には、9時30分より長門市産の食材を使ったしし鍋を先着100人に無料で振舞われるということです。 なお、まるごと長門「旬」市場は、毎日営業。月曜日から金曜日は午前9時から正午まで。土・日曜日は、午前9時から午後4時まで営業しています。