ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > シーカヤックフェスティバル

シーカヤックフェスティバル

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年9月13日更新
アイランドコースのスタート

アイランドコースのスタート
無料体験試乗会でのカヤックの講習
楽しそうにカヤックを体験する親子
エンジョイコースのスタート
各部の1位となった皆さん
 9月11日(土)と12日(日)、伊上海浜公園で第14回油谷湾シーカヤックフェスティバルが開催されました。 11日には体験試乗会があり、市内外から26人参加しました。最初にシーカヤックについての「いろは」を学んだ後、実際に海へ。この日は少し風が強く流されて岸にぶつかりそうな場面も。参加者は、悪戦苦闘しながらも、楽しそうにパドルをこいでいました。 12日は、レースが行われ市内外から54人が参加、4キロメートルのエンジョイコースと10キロメートルのアイランドコースに分かれてスタートしました。参加者は、風があったもののまずまずのコンディションの海上を、力強くパドルをこいでゴールを目指しました。アイランドコース一般シングルの優勝は今回も福岡市の山?勲さんが見事連覇を達成、ペアの部は、松澤宏則さんと森下智幸さんペアが、レディースの部では永田穂波さんがそれぞれ優勝しました。そして、エンジョイコースでは、長門市からエントリーした中野一幸さんが1位となり、初めて長門市からの優勝者となりました。その後、おいでませ!山口国体プレイベントとして油谷湾チャレンジコース100m往復コースの5人制リレーが行われ、6チームが参加しました。