ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > プロジェクトm湯本温泉

プロジェクトm湯本温泉

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年8月30日更新
完成したみすゞのモザイクアート

完成したみすゞのモザイクアート
近くで見ると願い事を見ることができます
 8月28日(土)、10,000枚のかまぼこ板を並べて金子みすゞを描いたモザイク画「プロジェクトm湯本温泉」の完成式が湯本温泉「恩湯」駐車場で行われました。このモザイク画は縦2.37メートル、横5.46メートルの大きさにみすゞsun燦参実行委員会が制作したもので、縦横4cmの正方形に切ったかまぼこ板を順番通りに貼りつけて完成させました。かまぼこ板には1枚ずつ、湯本温泉の旅館や金子みすゞ記念館などを訪れたお客さんから募集したメッセージが書かれています。 完成したモザイク画を前に、実行委員会の近藤会長は「たくさんの人の協力でこの絵を完成させることができました。前回のギネス企画の時に比べると小さい作品ですが、きれいに仕上がったと思います。いい観光スポットになってほしいです」とあいさつしました。