ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 海上交通安全祈願祭

海上交通安全祈願祭

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2010年3月1日更新
観光船が一列に並んでパレード

観光船が一列に並んでパレード
祈願式には約20人が参加し、1年間の安全を祈願
花津浦に向けて出発
乗客はワクワクしながら乗り込んでいました
 2月28日(日)、海上交通安全祈願祭が青海島観光汽船で行われました。この祈願祭は、青海島を周遊する観光船の1年間の航海と乗客の安全を祈願するために毎年行われているもので、祈願式には関係者ら約20人が出席しました。 祈願式後の観光船による海上パレードには、一般から募集された親子連れなど約70人が招待されました。パレードには鯨をかたどった「ピンクシータス」号を先頭に9隻の観光船が一列に並んで出発。青海島の花津浦まで往復する約40分間のコースを楽しみました。