ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 深川中生徒が職場体験学習

深川中生徒が職場体験学習

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2008年8月21日更新
職場体験学習

職場体験学習
8月21日(木)深川中学校2年の村田京香さんと中村安那さんが、長門市役所秘書広報課広報広聴係で職場体験学習をしました。広報制作を体験することを目的に、金子みすゞ記念館を訪れ、同館で職場体験をした深川中学校2年の山田佳嗣くんとスタッフの俵めぐみさんにインタビューをしました。「館内のオススメの場所はどこですか?」「好きな詩はなんですか?」など、仕事を通じての様々な思いを聞き、実際に編集機器を操作して、広報紙の作成を体験しました。「長門市広報を作成してみて、インタビューから始めて記事を書いて印刷するまでにこんなにも時間がかかるとは思いませんでした」(村田さん)、「記事を作ってみて、思った以上に大変で苦労するという事がわかりました。でもその反対でインタビューの時にたくさんの人と関わりが持てて楽しかったです」(中村さん)と感想を話していました。この日は、同中学校の2年生が市内の事業所等で職場体験学習を行い、社会において働くことの大切さや仕事の厳しさを学びました。(この記事は、職場体験学習をした村田さんと中村さんが作成しました。)