ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

総合窓口課ダウンロード

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

申請・届出様式

国保に入るとき・国保をやめるときの手続き

国保加入の手続きには前の健康保険を喪失された証明書が必要になります。
職場に資格取得喪失証明書の様式がない場合は、以下の様式をご利用ください。
世帯主または同一世帯員以外の方(代理人)が届け出る場合は、委任状が必要です。
(注)同じ住所にお住まいでも、住民票上の世帯が異なる場合は、委任状が必要です。
手続きの方法は以下をご参照ください。

被保険者証・高齢受給者証を破損・紛失したときの再交付の手続き

国保関係書類の送付先を変更したいときの手続き

医療費が高額になり自己負担限度額を超えたときの手続き

補装具の購入など全額自己負担したときの手続き

入院などにより医療費が高額になることが見込まれるときの手続き

被保険者資格証明書で医療機関等を受診されたときの手続き

人工透析など特定の疾病の療養を受けられるときの手続き

交通事故など第三者の行為でケガをしたときの手続き

統計資料

長門市国民健康保険事業概要

計画

長門市国民健康保険保健事業実施計画

データヘルス計画


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)