ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務課 > 税の申告が始まります(所得税確定申告・市県民税申告)

税の申告が始まります(所得税確定申告・市県民税申告)

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月14日更新

 今年も所得税確定申告、市・県民税申告の季節を迎えました。市が行う申告相談会を、2月5日(金曜日)から3月15日(月曜日)まで開催しますが、新型コロナウィルス感染症等拡大防止対策のため、出来る限りインターネットによるe-Taxシステムや郵送による申告をご活用ください。

市主催の申告会場について

今年は新型コロナウイルス感染症やインフルエンザ感染症拡大防止対策のため、申告会場では次の対策を行いますのでご協力をお願いします。

検温を行います

申告会場入り口で来場者全員に対して検温を実施します。その際37.5度以上の場合は入場をお断りさせていただきます。後日、体調が回復してから申告してください。

待合室への入室は15人まで

待合室では密を避けるため、人数制限を行います。15人を超えた場合は、別室で待機となりますが、車で来場した場合は車内での待機をお願いする場合があります。

待合室への入室については、無線呼び出し機でお知らせします。

必ずマスクを着用してください

マスクを着用せずに申告会場に入室することはできません。必ずマスクを着用して来場してください。

手指の消毒をしてください

昨年同様、申告会場入り口にアルコール消毒液を用意しますので、入室の際に手指の消毒をしてください。

会場内では大声での会話は控えてください

体調に異常を感じる場合は、回復してから

熱がある場合やだるさ、味覚に異常を感じるなど、体調に異常を感じる場合は来場をご遠慮ください。

帳簿や医療費控除の計算は自宅で行ってから来場を

申告会場でのスムーズな申告のためにも、帳簿の整理や医療費控除の計算は、必ず自宅で行ってから来場してください。

各種事業の内訳書は費目ごとに、医療費控除は必ず人ごとに、病院別、薬局別に分けて計算してください。

※申告内容によっては、市の申告相談会場で受けられない場合があります。

e-Taxの積極的な利用を

マイナンバーカードを持っていれば、自宅のパソコンから申告期間中24時間(メンテナンス時を除く)申告が可能なe-Taxの活用をお願いします。マイナンバーカードを持っていない場合でも、事前に税務署にてIDとパスワードを設定すればe-Taxでの申告が可能です。詳しくは市広報12月号をご覧ください。

申告にはマイナンバーカードが必要です

成りすましなどの被害を防止するため、申告にはマイナンバー(個人番号)による本人確認が必要となります。

  • 「マイナンバーカード」の提示
  • 記載内容に変更の無い「マイナンバー通知カード」とあわせて運転免許証、健康保険証、パスポートなどの提示

※申告書には、配偶者・扶養親族・事業専従者のマイナンバーも記載しますので、事前にナンバーを確認の上、会場にお越しください

確定申告・市民税申告について

1月号市広報と一緒に各世帯に配布した「市・県民税申告の手引き」表紙に記載のフローチャートで申告が必要かどうか確認をしてください。また、青色申告者と初めて住宅借入金特別控除を受ける人は、税務署で確定申告してください。

市・県民税申告の手引きダウンロード [PDFファイル/4.1MB]

申告に必要なものチェックリスト

対象必要なもの
全 員
(申告会場に必ず持参してください)
マイナンバーカード もしくは記載事項に変更のないマイナンバー通知カードと免許証や保険証などの身分の確認ができるもの
認印
給与や公的年金の源泉徴収票(原本)
各種事業所得のある人各種収支内訳書(帳簿の記帳を済ませて収入・経費ごとに集計、領収書は必ず持参)
農業、不動産などの事業用固定資産償却費がある人昨年5月に固定資産税納付書に同封した固定資産税課税明細書
社会保険料控除や生命・地震保険料控除を受ける人各種支払証明書や領収書
障害者控除を受ける人障害者手帳など
2年目以降の住宅借入金等特別控除を受ける人住宅借入金の年末残高証明書、住宅借入金等特別控除証明書
医療費控除を受ける人

領収書や支払証明書(人ごとに病院別、薬局別に整理・集計すること)、医療費通知など

※税務署で申告する際には、「医療費控除の明細書【内訳書】」を作成して添付する必要があります。様式は国税庁ホームページからダウンロード<外部リンク>、または税務署に用意してあります

所得税が還付される人

本人名義の預貯金の口座番号が分かるもの

申告会場と日程について

三隅長門地区

 市・県民税申告相談日程
月日会場

午前(9時~12時)

※受付11時30分まで

午後(13時~16時30分)

 ※受付16時00分まで

2月5日三隅支所野波瀬(1~7班)野波瀬(8~15班)
8滝坂、一の瀬、三隅中畑杉山、樅の木、麓
9上中小野、大竹下中小野、辻並
10浅田市、久原
12三隅中村、宗頭、兎渡谷湯免、土手、津雲、飯井
15小島、二条窪向山、平野、正楽寺、生島
16上東方、下東方、殿村新開、向開作沢江、上ゲ
17豊原(上蓼原・下蓼原・片川・新町・駅前)豊原(東組・沖組・上組・中組・下組・西組)
18仙崎公民館祇園町区、南町区、栄町区、鍛冶屋町区、中新町区、新町区、幸町区、旭町区本町区、北本町区、洲崎町区、今浦町区、錦町区、新屋敷町区、新開町区
19青海区、大日比区大泊区 ★【~15時 ※受付14時30分まで】
22通公民館通1~4区通5~8区
24通9~16区(午後の相談はありません)
25俵山公民館木津区、郷区黒川区、大羽山区
26小原区、湯町区、上安田区、下安田区上政区、七重区 ★【~15時 ※受付14時30分まで】
3月1日市役所本庁
4階会議室
※昨年と会場が変わっています
山小根区、渋木中区、大垰区、坂水区渋木1区~3区、真木区
2鳥越1・2区白潟1区、白潟3区
3中山区藤中区、白潟2区
4田屋区正明市1区~5区
5上郷区、下郷区、下川西区、上ノ原区後ケ迫区、開作区、境川区
8緑ヶ丘区、駅前区、湊1東区、湊1西区湊2区、湊中央区、湊3区
9板持1区、板持4区板持2区、板持3区
10上川西2区、上川西3区上川西1区
11殿台区、小河内区、大河内区江良区 ★【時間延長:全地区対象16時~19時 ※受付18時30分まで】
12河原区、三ノ瀬区門前区、湯本区 ★【時間延長:全地区対象16時~19時 ※受付18時30分まで】
15【指定日に来れない人】【指定日に来れない人】

日置油谷地区

市・県民税申告相談日程
月日会場

午前(9時~12時)

 ※受付11時30分まで

午後(13時~16時30分)

 ※受付16時00分まで

2月5日油谷宇津賀集落センター東立石、西立石大畠、青村
8上津黄、東津黄、西津黄東後畑、小田 ★【~15時 ※受付14時30分まで】
9油谷向津具公民館大浦東大浦西、油谷
10大和、南方、本郷山崎、水岬、上野西
12田久道、白木久津 ★【~15時 ※受付14時30分まで】
15ラポールゆや
※昨年と会場が変わっています
中ノ森、川尻東上野東、川尻西
16稲石、新別名駅通、大迫
17東大坊、坂根、山根、二ノ瀬芝崎、大坊、田上、人丸
18亀田、植松、荒人長久、杣地、有宗、広中
19札場、河原浦、大江浅井、尾崎、里、伊上浦、岡、宮ノ馬場
22上り野、前方、須方、綾湖、貝川上蔵小田、下蔵小田
24油谷中畑、渡場、掛淵赤屋、木吹、大川尻
25日置支所古市新町、古市原小路、新市古市上、古市下、畑、国広、農士園
26黄波戸口、堀田、亀山亀山団地、大内山上、大内山下
3月1日黄波戸長崎、矢ヶ浦、茅刈
2上城、小野地狩宿、一円
3向田、川原、日置中村真口、東坂本、西坂本
4炭床、北山、野田北、野田南、雨乞長行
11市役所本庁
4階会議室
※昨年と会場が変わっています
 ★【時間延長:全地区対象16時~19時 ※受付18時30分まで】
12 ★【時間延長:全地区対象16時~19時 ※受付18時30分まで】
15【指定日に来れない人】【指定日に来れない人】

※午前中の受付は11時30分までですが、混雑状況により同日午後の相談になる場合があります

※仙崎公民館、通公民館、宇津賀集落センター及び向津具公民館では、階段の昇降が困難な人に限り、1階での申告受付を行いますので、来場の際に職員にお知らせください

税務署での申告

期間 2月16日(火曜日)~3月15日(月曜日 )※土・日曜日を除く

相談時間 9時~17時 ※受付は16時まで

※税務署での確定申告会場への入場には、入場整理券が必要です。配布の情報などについては、国税庁ホームページ<外部リンク>で確認してください

会場 長門税務署(長門市東深川964番地1)地図<外部リンク>

所得税確定申告の問い合わせ

長門税務署(確定申告テレフォンセンター) 電話 22-2441

※選択ナンバー 0(ゼロ)

市・県民税申告の問い合わせ

税務課市民税係 電話 23-1124


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)