ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 令和3年度 歯と口の健康週間のお知らせ

令和3年度 歯と口の健康週間のお知らせ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月4日更新

令和3年度 歯と口の健康習慣のお知らせ

          

毎年6月4日~6月10日は歯と口の健康週間です。

この週間は、歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発を行うものです。

今年度の歯と口の健康習慣のテーマは、「生きる力を支える歯科口腔保健の推進~生涯を通じた8020運動の新たな展開~」としています。

 

8020運動とは…

「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。

「80歳」と聞くと、高齢者のこととして考えてしまいがちですが、この目標を達成するには、幼少期からの生涯にわたる歯や口の健康づくりが必要となります。

 

歯と口の健康を保つためにできるポイント

~乳幼児期・学童期~

・保護者による仕上げみがきをする

・食後の歯磨き習慣を身に着ける

・かみごたえのある食べ物をたべ、丈夫なアゴをつくる

~成人期~

・自分に合った歯ブラシや歯間ブラシなどを使い歯垢を取り除く

・かかりつけ歯科をもち、定期的に受診する

~高齢者~

・入れ歯を清潔にする

・舌や頬、お口の体操をする

・食事はよく噛んで食べる

 

歯や口の健康は毎日の積み重ねが大切です。今日から取り組めることからはじめ、生涯自分の歯で食べる楽しみを味わいましょう。

 

 

リンク

山口県歯科医師会「歯と口の知識<セルフチェック>」

https://www.ygda.or.jp/knowledge/check.html<外部リンク>

 

 

お問合せ先 

長門市保健センターTel23-1133