ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

金子みすゞ記念館/お知らせ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月1日更新

お知らせ

イベント情報

 

【企画展示室】

「三大童謡詩人とみすゞ展」

チラシチラシ [PDFファイル/424KB]

 

令和3年4月5日(月曜日)~令和3年6月30日(水曜日)

 大正から昭和時代に活躍した、西條八十、北原白秋、野口雨情の3人は金子みすゞを高く評価していました。今回の企画展はこの三大童謡詩人に焦点を当て、当館館長の矢崎節夫が感銘を受けた作品を紹介するとともに、当時児童雑誌の盛況に併行して、童謡や詩の投稿が活発化した中で金子みすゞがどのように影響を受け、作品を生み出したのかを掘り下げていきます。 

≪展示内容≫

 北原白秋の「からたちの花」や西條八十の「かなりあ」、野口雨情の「赤い靴」など長らく親しまれてきた作品に注目し、三大童謡詩人の各々のエピソードや詩の特徴などを紹介します。さらに、童謡が盛んであった時代背景を提示しつつ、彼らの作品から受けた影響をみすゞがのこした自選集『琅玕集』をもとに解説します。その他、関連する資料も展示します。

 

「学芸員講座」

「みすゞがあこがれた言葉の魔術師・北原白秋」

≪内容≫

 みすゞさんがあこがれた童謡詩人のうちの一人、北原白秋について取り上げます。みすゞさんが好んだ作品、詩をつくる際にどのような影響を受けたのか。本講座では、詩に使われている言葉に細かく注目して、詩の魅力を探っていきます。

  令和3年6月20日(日曜日)

    (午前の部)11時00分~11時40分 10名程度

    (午後の部)14時00分~14時40分 10名程度

  参加料 無料(入場料に含まれます)

 

 【金子文英堂】

「みすゞミニコンサート」

 6月はコロナウイルス感染拡大防止対策のため中止します。

 

【その他】

「金子みすゞ」 ビデオ上映

 毎日(ループ再生)

 

「矢崎館長在館」

 6月28日(月曜日)午後

 6月29日(火曜日)終日

 6月30日(水曜日)午前

※行事等により不在の場合があります。

 

 

金子文英堂にあなたの同人誌をおいてみませんか

 金子みすゞ記念館では、館内施設の一部に同人誌の展示をするため、下記のとおり同人誌を募集します。

・募集期間

  随時

・募集条件

 個人・団体が発行している同人誌で、発行者から直接無償で提供いただけること。

 作品のジャンルは問いません。

 展示スペースに限りがあることから、その同人誌の展示や保管、処分については当館にご一任いただけること。

・展示方法

 館内の「金子文英堂」の本棚に収め、来館者に自由にご覧いただけるようにします。

・その他

 提供いただいた同人誌については、場合によっては展示できないこともあります。

 作品に関する権利等については責任を負いかねますのでご理解をお願いします。

 


金子みすゞ記念館公式twitter

公式アカウントは下記のとおりです。

  kaneko_misuzu<外部リンク>

たくさんの方からのフォローをお待ちしております。

 


4館共通入館券

 長門市の4つの文化施設を対象とした「4館共通入館券」が発売中です。このチケットを購入していただくことで、4館すべてに入館していただくことができます。大変お得なチケットとなっていますので、ぜひお買い求めください。

※毎週火曜日は、くじら資料館、 村田清風記念館、香月泰男美術館が休館となります。

  • 販売金額 一般700円 高校生以下300円
  • 対象施設 金子みすゞ記念館、くじら資料館、 村田清風記念館、香月泰男美術館

長州路トライアングルチケット

 山口県西部エリアを代表する3つの観光施設・文化施設を相互利用できる共通券「長州路トライアングルチケット」を発売中です。このチケットを購入していただくことで、3館すべてに入館していただくことができます。大変お得なチケットとなっていますので、ぜひお買い求めください。

  • 販売金額 一般(高校生以上)2,700円 小中学生1,500円
観光施設通常料金表
個人料金海響館秋芳洞金子みすゞ記念館合計
大 人2,090円1,300円350円3,740円
高校生2,090円1,300円150円3,540円
中学生940円1,050円150円2,140円
小学生940円700円150円1,790円
  • 有効期限 販売日から起算して10日間有効
  • 販売箇所 以下各施設の入館券(入洞券)発券窓口

         しものせき水族館 海響館(下関市)<外部リンク>

         秋芳洞(美祢市)<外部リンク>

         金子みすゞ記念館(長門市)


みすゞミニコンサート

 毎月10日、文英堂棟でみすゞ保育園の年長園児がかわいい歌声を披露してくれます。同園では、日頃からみすゞの詩を暗唱したり歌ったりして親しんでいます。10日が土・日・祝日にあたる場合など、日付が変更となる場合もあります。

 

保育園児によるミニコンサート

 

 

 

 

 


みすゞの詩札づくり体験

詩札づくり 金子みすゞが生まれ育った仙崎でみすゞの心温まる詩に触れ、思い出を詩札にして残してみませんか。
 木札にあらかじめ用意されている水彩絵の具やサインペン、クレヨンで色づけしたり、札を個性的に彫ったりして、思い思いの詩札を作ることができます。
 多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

  • 実施時間 9時00分~16時30分
  • 体験所要時間 約30分~1時間
  • 体験料 100円(材料代)
  • 体験申し込み 金子みすゞ記念館0837-26-5155(要予約)

ながとボランティアガイド

主なガイド先

    童謡詩人金子みすゞのゆかりの地(他、大寧寺・青海島・引揚港跡地など)

案内時間

    9時00分~17時00分の間、60分~90分

料金

    ※ガイド人数はご希望に応じます。ご相談ください。
■10名まで ガイド1名 1,000円    

■11~20名 ガイド1名 2,000円

■21~40名 ガイド2名 4,000円

申込先(1週間前までにご予約ください)

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)