ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 観光スポット
  • 特産品
  • ひと・歴史
  • ながと観光ナビ ななび<外部リンク>

金子みすゞ記念館

香月泰男美術館

長門市定住支援<外部リンク>

ラグビー

長門市フィルム・コミッション

長門市温泉郷五名湯

ルネッサながと<外部リンク>

観光アクセスマップ


白オクラ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

旬な季節:夏

主な料理:サラダ、和え物

柔らかくアクが少ないので、生のまま食べれる伝統野菜白オクラ

約60年前海外から持ち帰られたとされる「白オクラ」。普通のオクラより粘りが強く、アクも少なく、表皮が淡緑色で柔らか。大きくても固くなく、生食が可能。食感はシャキシャキしており、種のプチプチ感も醍醐味です。

粘性は普通のオクラの約3倍。含まれる成分のペクチンは、肉類等の消化を助け、消化器や呼吸器の粘膜を保護して胃炎や風邪を予防するといわれており、夏バテしやすい時期にぴったりの旬食材。ネバネバには調理した際の、栄養素の流出を防ぐ効果もあります。

【お問い合わせ】

長門市役所農林課農政畜産係

0837-23-1139

ながと物産合同会社HP<外部リンク>