ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルスのワクチン接種について

新型コロナウイルスのワクチン接種

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月7日更新

6月接種分のコロナワクチンの集団接種の予約は終了しました

 5月6日に受付を開始した6月までのコロナワクチン集団接種の予約は終了しました。

 長門市では7月以降も引き続き集団接種を実施します。詳しくは6月号広報でお知らせいたします。

 ご理解、ご協力をいただきますようお願いします。

 

新型コロナワクチンは、発症を防ぐ効果が認められています

 今回新たに承認された新型コロナワクチンは、2回の接種によって、95%の有効性で、発熱やせきなどの症状が出ること(発症)を防ぐ効果が認められています。(※インフルエンザワクチンの有効性は40~60%)

新型コロナワクチンは、あなたご自身のためだけでなく、医療機関の負担を減らすための重要な手段となります

 新型コロナウイルスは、まだまだ未知のことがあります。このウイルスの感染により、令和3年1月末までに6,000人以上の人がなくなり、30,000人以上の人が入院されています。特効薬も開発中の段階です。
 こうした中で、多くの人に接種を受けていただくことにより、重傷者や死亡者を減らし、医療機関の負担を減らすことが期待できます。

どんなワクチンでも、副反応が起こる可能性があります

 一般的にワクチン接種後には、ワクチンが免疫をつけるための反応を起こすため、接種部位の痛み、発熱、頭痛などの「副反応」が生じる可能性があります。治療を要したり、障害が残るほどの副反応は、極めて稀ではあるものの、ゼロではありません。(予防接種による健康被害は救済制度の対象です)

 今回新たに承認されたワクチンの国内治験では、ワクチンを2回接種後に、接種部位の痛みは約80%に、37.5度以上の発熱が約33%、疲労・倦怠感が約60%の人に認められています。

 ワクチンが含まれる成分に対する急性のアレルギー反応であるアナフィラキシーの発生頻度は、市販後米国で100万人に5人程度と報告されています。日本での接種では、ワクチン接種後15~30分経過を見て、万が一アナフィラキシーが起きても医療従事者が必要な対応を行います。

新型コロナウイルスのワクチン接種

 新型コロナウイルスのワクチン接種については、国の指示のもと都道府県の協力により、市町村で予防接種を実施することになっています。

 長門市においても、実施に向けて準備を進めているところです。

順番に接種を開始します

重症化リスクの大きさを踏まえて、

  1 医療従事者(3月8日(月曜日)から開始しました
    https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/wadairoot/wadai/0308.html

  2 高齢者
    ・4月19日(月曜日)から先行接種が始まりました。
    ・5月10日からかかりつけの医療機関などでの個別接種が開始されます
    ・5月20日から集団接種を開始する予定です。
      (6月接種分の予約は終了しました)

  3 基礎疾患のある人・高齢者施設などの従事者

  4 60歳~64歳の人(ワクチン供給量による)

  5 上記以外の人

から順番に接種を開始する予定です。

現在、具体的な接種の開始時期は未定ですが、接種の順番をご確認のうえ、順番が来るまでお待ちください。

長門市における高齢者向け先行接種の実施

 3月16日、山口県知事会見において、長門市への高齢者向け優先接種(先行実施分)に係るワクチンの配分(300人分)が示されたところです。

 長門市における、高齢者向け先行接種については、配分量が多くないことから高齢者施設4カ所の入所者を対象とします。4月19日の週から先行接種を実施しました。

高齢者向けの接種券の発送

  高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)に対し、4月14日に市役所から接種券を発送しました(到着までに1週間程度要する地域もあります)。

  接種券(クーポン券)は、個人あてに封筒で送付しています。次の書類が同封されています

  1 接種券(クーポン券)

  2 予診票

  3 新型コロナワクチン接種のお知らせ

  4 コロナワクチン接種を受けるには(個別接種実施医療機関一覧)

  5 ワクチンについての説明書

  6 新型コロナワクチンについて皆様に知ってほしいこと(厚生労働省からのお知らせ)

  7 長門市高齢者集団接種日程表

 予約の開始日

  予約時に接種券番号を確認しますので、「接種券」をお手元に準備の上ご予約ください  

  1 医療機関で受ける場合→接種券が到着後、かかりつけの医療機関に直接予約をしてください

    5月10日(月曜日)以降に接種が開始されます

  

  2 集団接種で受ける場合

    →5月6日(木曜日)に予約受付を開始しましたが、6月分接種については、予定の人数に達したため、
     予約の受付を終了しました。

     長門市コロナワクチン専用ダイヤル 27-0156に電話で予約をしてください

    集団接種は5月20日(木曜日)から次の日程で実施します。

    集団接種の実施日程 [PDFファイル/91KB]

     日程表

基礎疾患のある人とは

 次のいずれかにあてはまる方(令和3年3月9日時点の案。変更となる可能性あり)。

1.以下の病気や状態の方で、通院/入院している

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝炎を除く。)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障碍者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI  30以上)を満たす肥満の方

  •  BMI = 体重(kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)

  • BMI 30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

接種回数と費用

 現在、国が確保を見込んでいるワクチンについては、1人につき2回接種となる見込みです。接種費用は、全額公費となるため無料で接種できる予定です。

接種にはクーポン券が必要です

ワクチン接種は、今後配布するクーポン券本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)が必要です。

接種可能時期や接種場所、予約に関しては決定次第、市ホームページや広報などでお知らせします。

クーポン券の発送

 高齢者(昭和32年4月1日以前の生まれで長門市に住民票がある人)は、4月中旬以降にクーポン券を発送予定です。

その後、そのほかの方は決定次第お知らせします。

ワクチン接種に関する相談窓口

次のとおり、市・県・国において相談窓口が設置されていますので、お気軽にご相談ください。

 長門市新型コロナワクチン接種推進室 

   8:30~17:15(土日祝日を除く) ☎   27-0156

                          FAX 23-1168

 山口県ワクチン接種専門相談センター

    8:30~17:30(土日祝日も実施) ☎   083-902-2277

                          FAX 083-902-2212

   次のような相談に薬剤師が対応します。

  • ワクチンの副反応などに関するご相談
  • 副反応発生時の受信に関するアドバイス
  • ワクチンの有効性・安全性に関する情報提供

 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

   9:00~21:00(土日も実施)  ☎0120-761770

  ・コロナワクチン施策の在り方に関する問い合わせ

厚生労働省のホームページ

新型コロナワクチンについて(新しいウィンドウが開きます)<外部リンク><外部リンク>

接種についてのお知らせ(新しいウィンドウが開きます)<外部リンク>


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)