ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染症の対策について

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月20日更新

新型コロナウイルス感染症に関する市民の皆さまへのメッセージ

市長メッセージ<外部リンク>
▲「緊急事態宣言解除後の市長メッセージ」をユーチューブで確認する場合は上記画像をクリックしてください。

 

 市民の皆様には、新型コロナウイルス感染症の影響で、生活に様々なご負担をおかけしておりますが、皆様のご協力により、長門市内での発生を防止できていることに感謝申し上げます。また、一人でも多くの患者を救うため、懸命なご努力をされている医療従事者の皆様には、心より敬意を表します。

 全国に発令されておりました「緊急事態宣言」は、5月25日付けで解除されましたが、山口県では引き続き、5月末まで県外への移動自粛を呼びかけており、この間の県外への移動は、感染防止の観点から避けていただくようお願いいたします。

 また、5月25日に市のほとんどの施設を開放し、小中学校の休業解除を行いましたが、市民の皆様には、お一人おひとりが、3密となる場所を避けるとともに、マスクの着用や、手洗いなどの基本的な感染症対策を継続いただき、外出等日常生活において「新しい生活様式」を実践いただきますよう、改めてお願い致します。

 また、国の一律10万円の定額給付金は、5月15日の第一回目の給付以降、少しでも早く市民の皆さんのお手元に届くよう、スピード感を持って手続きを進めており、順次給付を行ってまいります。現在、国などは、新型コロナウイルス感染予防の観点から、生活物資の購入などについて、通販やインターネット購入を積極的に活用するよう発信しております。一方で、定額給付金を市内で活用することにより、本市の中小企業の皆さまや、個人事業主の皆さまへの応援となり、市内経済の活性化につながるものと考えております。是非、市民の皆様には、市内でのご活用もよろしくお願いいたします。

 次に、長門市民助け合い応援券5000円は、5月7日以降、飲食店や、お弁当のテイクアウトやデリバリー、タクシーなどでお使い頂いておりますが、一方で、使える店舗が少なく使いにくいとのご意見も多く頂いているところです。この応援券は、あくまで新型コロナウイルス感染症の影響で、売り上げが大きく落ち込んでいるホテル・宿泊施設、旅行代理店、飲食店、タクシー・運転代行の皆さんを、市民全員の消費で支えることを目的に実施しています。趣旨をご理解いただいた上、是非、応援券をご利用いただき、これらの業種の皆さんを市民全員で支えてまいりましょう。

 最後に、新型コロナウイルス感染症に関連して、感染した方や、そのご家族、治療にあたる医療関係者や、その家族への偏見や誹謗中傷は、あってはならないことです。正しい情報による、人権に配慮した行動をお願いいたします。お一人お一人の行動が、新型コロナウイルスの感染拡大防止につながります。引き続き、皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

令和2年5月20日  長門市長 江 原 達 也

 

 

 

 

 

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)