ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 旧大畑小学校周辺で駅伝大会

旧大畑小学校周辺で駅伝大会

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月22日更新
雪が舞う中、1区を担当する小学生男子が一斉にスタートを切る

雪が舞う中、1区を担当する小学生男子が一斉にスタートを切る
深川地区の自治会から9チーム、オープン参加で3チームが参加
田屋区Bチームの荒川さくらさんが「チームのために力いっぱい走り抜きます」と選手宣誓
チームの思いが詰まったタスキをリレー
レースはゆるやかなアップダウンのある1周1.62kmの周回コースで行われた

 1月22日(日曜日)、旧大畑小学校周辺で「第28回深川地区ふれあいスポーツ駅伝大会」が開催され、深川地区の自治体から9チーム、オープン参加として地区内の団体などから3チームが参加しました。

 この大会は、1周1.62kmの周回コースを使用し、各チーム8人で合計12.96kmを走るものです。各区間には小学生・一般女性・40歳以上などの年齢制限が設けられ、走行距離も半周・1周・1周半と区間ごとに分けられています。

 雪が舞う中で行われた開会式では、主催する深川スポーツ振興会の伊藤明生会長が「寒さを吹き飛ばすような走りを期待しています」とあいさつ。続いて、田屋区Bチームの荒川さくらさんが「チームのために力いっぱい走り抜きます」と選手宣誓を行いました。

 レースは9時50分に、1区を担当する小学生男子が一斉にスタート。4区までは「上川西2・3区」と「ガンバ板持」がトップ争いを繰り広げていましたが、徐々に「江良区」が順位を上げ、5区で逆転。その後は一度もトップを譲らず、ゴールテープを切りました。全チームがゴールすると、自由参加で一斉にコースを1周するマラソン大会も行われました。

 なお、チーム成績は次のとおりです。

  • 1位 江良区 53分57秒
  • 2位 上川西2・3区 54分58秒
  • 3位 ガンバ板持(板持全区) 57分21秒
  • 4位 田屋区B 1時間01分28秒
  • 5位 田屋区A 1時間02分54秒
  • 6位 三ヶ村(殿台区・小河内区・大河内区) 1時間03分07秒
  • 7位 ちびくらB(渋木地区) 1時間05分29秒
  • 8位 ちびくらA(渋木地区) 1時間05分56秒
  • 9位 スーパー年弥II(板持全区) 1時間06分47秒

≪オープン参加チーム≫

  • 深川小教職員 57分22秒(参考記録)
  • 県庁応援隊 57分52秒(参考記録)
  • おやじネッツ