ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 湯本温泉街をきれいに

湯本温泉街をきれいに

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月6日更新
深川川河川遊歩道の清掃に汗を流す

深川川河川遊歩道の清掃に汗を流す
道路上の落ち葉を掃く
案内看板もきれいに
草木を刈り取っていく
約20人の参加者は、4班に分かれて作業に取り組んだ

 12月6日(火曜日)、湯本温泉街周辺で清掃活動が行われ、湯本まちづくり協議会の会員約20人が参加しました。

 これは、12月15日に開催される日露首脳会談に向けた環境整備の一環として行われたもので、参加者は4班に分かれて温泉街の道路や深川川河川遊歩道を歩きながら、落ち葉の清掃や草刈などに汗を流しました。

 約2時間の作業を終え、湯本まちづくり協議会の岡田貢会長は「湯本温泉の名が世界に発信される二度とない機会。多くの方の訪問が予想されるため、気持ちよく迎えられるようにしたい」と話しました。