ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > ふれあいふるさとまつりinゆや

ふれあいふるさとまつりinゆや

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月6日更新
創立15周年を迎えた「油谷こどもミュージカル」のパフォーマンス

創立15周年を迎えた「油谷こどもミュージカル」のパフォーマンス
初開催となった車エビのつかみ取り
会場では、やきとりをはじめとするグルメや海産物などが販売された
フラフープやグラウンドゴルフなどが楽しめる「スポーツフェスティバル」も同時開催
館内では「ゆや文化祭」として、手芸や書道、写真などの展示が行われた

 11月6日(日曜日)、ラポールゆや周辺で「2016ふれあいふるさとまつりinゆや」が開催されました。

 平成17年の長門市と旧油谷町の合併を機に、油谷地区の住民だけでなく地域間交流を図ろうと始まったこのまつりは、今回で12回目を迎えます。この日の会場には、油谷地区の事業所・団体などが多数出店し、やきとりをはじめとするグルメや海産物などが並びました。

 今回は、油谷湾で養殖された車エビのつかみ取りが初めて企画され、家族連れを中心に多くの来場者が参加。活きが良く、水槽内を跳ねるように動く車エビを、10秒間でどれだけつかめるか挑戦していました。ステージでは、菱海・向津具保育園の園児によるお遊戯や、菱海中学校吹奏楽部の演奏、創立15周年記念公演を来月に控えた「油谷こどもミュージカル」のパフォーマンスなどが行われ、会場を盛り上げました。

 この日、ラポールゆや横の緑地公園では、フラフープやグラウンドゴルフなどが楽しめる「第11回ふれあいスポーツフェスティバル」が開催されたほか、館内では「ゆや文化祭」として、手芸や書道、写真などの展示が行われました。