ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 熱戦がスタート

熱戦がスタート

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月10日更新
ボールを持って前へ前へ

ボールを持って前へ前へ
味方を信じてパスを回す
飛び込んでトライ!
ラインアウトの競り合い
ゴールを目指して集中

 第59回中国高等学校ラグビーフットボール大会山口県予選会が4月10日(日曜日)、俵山スパスタジアムで開幕し、山口県内の高校ラグビーチーム7チームによる熱戦がスタートしました。

 10日(日曜日)は1回戦が行われ、市内から出場している大津緑洋高校ラグビー部は宇部高校と対戦。前半を26対5で折り返すと、後半は43対0と大きくリードし、合計スコア69対5で勝利しました。

 本選2回戦、3位決定トーナメント1回戦は4月17日(日曜日)に同スタジアムで行われ、その後、23日(土曜日)には3位決定トーナメント2回戦が、24日(日曜日)には本戦決勝戦、3位決定戦が行われる予定です。