ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 俵山にコミュニティスペース

俵山にコミュニティスペース

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月21日更新
俵山湯町区にコミュニティスペースを設置

俵山湯町区にコミュニティスペースを設置
地域おこし協力隊の小坂隊員が空き倉庫を改修して作り上げた
完成披露にあわせてコーヒー・ジュースを提供
内部を見学する家族
今後はコミュニティ機能を持たせたコーヒーショップの開業が予定されている

 3月21日(月曜日)、地域おこし協力隊俵山地区の小坂保成隊員が湯町区にある空き倉庫を改修し、設置したコミュニティスペースの完成披露会が行われました。

 本施設は、路線バスや温泉へ向かう車の往来がある道路のそばで近隣の幼児や小学生が集まり、遊ぶ姿を見た小坂隊員が、子どもたちが安心して交流できる場を提供しようと設置したものです。この日は完成披露を兼ねて施設を開場し、来場者にコーヒーやジュースが無料で提供されました。

 平成28年度、小坂隊員は本施設を活用した自主企画として、コーヒーマイスターの資格を生かしたワークショップなどの開催を予定しています。また、平成28年7月31日に地域おこし協力隊の任期満了を迎えた後も、引き続き定住し、本施設でコミュニティ機能を持たせたコーヒーショップを開業する予定とのことです。