ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 日露首脳会談の歓迎ムードを盛り上げ

日露首脳会談の歓迎ムードを盛り上げ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月29日更新
日露首脳会談の歓迎ムードを高めようと市内4カ所に看板と横断幕を設置

日露首脳会談の歓迎ムードを高めようと市内4カ所に看板と横断幕を設置
国道316号湯本交差点に設置された歓迎看板
国道316号瀬戸交差点に設置された歓迎看板
国道316号広域農道「近松橋」に設置された歓迎横断幕
国道191号平野跨道橋の萩市側に設置された歓迎横断幕

 日露首脳会談に向けて、市内での歓迎ムードを高めようと11月27日(日曜日)に歓迎看板と歓迎横断幕が市内4カ所に設置されました。

 設置された歓迎看板および歓迎横断幕はいずれも高さ1.4メートル、長さ10メートルの大きさで、歓迎看板は国道316号の瀬戸交差点と湯本交差点に各1基、歓迎横断幕は国道316号の広域農道「近松橋」に2枚、国道191号の平野跨道橋の萩市側に1枚取り付けられました。

 看板には両国の国旗とともに「歓迎 日露首脳会談」の文字が日本語とロシア語で書かれており、市内の歓迎ムードを高めています。